顧客情報を管理使用するなら

美容室では、カルテで顧客の情報を管理する必要があります。しかし、忙しい接客業務の中では、スタッフの手で入力していくよりも、POSのレジアプリを利用することで業務の効率化を図ることができます。では、POSアプリの中でも、特に便利だと感じる機能を見ていきましょう。

POSアプリの便利機能ランキング

美容室
no.1

カルテ機能

一番便利な機能は、お客さんの施術内容を記録できるカルテ機能です。カラーやバーマ、髪質などの情報だけでなく、写真での記録や手書きメモまで情報として残すことができます。パッと見てわかりやすいので、スタッフ全員でも共有がしやすくなっているのが人気です。

no.2

スタイリスト情報

二番目に便利だと評判の機能は、スタイリストごとに勤怠管理や予約状況などを把握することができる機能です。それぞれの目標なども設定することができ、実際の成果や仕事の進捗状況も確認できるようになっています。

no.3

統計情報

POSアプリでは、顧客やスタイリストの情報だけでなく、店舗分析を行なうこともできます。お店の売上や入客数、商品売上のランキングなどのデータを取ることができるので、わざわざ集計を取る手間を省くことができます。また、グラフになっているので、わかりやすくデータを確認できます。

no.4

在庫管理

美容室で使用している商品の在庫管理を行なうことができます。発注や入荷、そして面倒な棚卸など在庫の管理をしてくれるので、常に正確な情報を把握することが可能となります。

no.5

予約管理

予約状況をすばやく確認することができますので、忙しい時でもその日のスケジュールをすぐに把握できます。スタイリストごとや店舗全体での予約状況など、表示パターンを変更してチェックすることができます。

オプションを追加してもっと便利に!

POSアプリでは他にも便利な機能がついており、オプションをつけることで、より機能的にカスタマイズすることができます。会計ソフトと連動させれば、毎日の売上データも自動的に更新されるので、面倒な帳簿も自動で作成されます。クラウド型になっているので、ソフトをインストールする必要もなく、簡単に利用することができます。また、POSアプリ以外にも、クレジットカード決済を導入するのがおすすめです。クレジットカード決済を導入することで、現金を扱わずに済み会計にかかる時間を省けるのです。そのため、現在では導入する美容室も増えてきています。このシステムを導入する際には、クレジットカード決済代行業者に依頼してみるとよいでしょう。

美容室を経営しているなら必見【便利なアプリでカルテ管理しよう】

女性

導入するなら

実際にPOSアプリを導入するなら、申し込みをした後に見積もりを行ないます。契約をした後に店舗のメニューなどを提出すれば、設定などは契約する会社で行なってもらえます。操作に自信がない方でも、しっかりサポートを受けながら使い方をレクチャーしてもらえます。

インバウンド対策をはじめよう

[PR]
貸しおしぼり業者を多数紹介
対応価格を比較してみよう♪

[PR]
クリニックで電子カルテを導入しよう
メリットを事前にチェック♪

[PR]
クレジットカード決済代行業者を厳選紹介
質の高いサービスを実施中♪

[PR]
ファイル共有にはクラウドを使うべし!
人気システムを厳選特集☆

有線放送が流せる専用アプリ

柔道整復師の整骨院開業を徹底支援!

広告募集中