フランチャイズのメリット【サポート体制が整った樹楽がおすすめ】

HOME>アーカイブ>介護の業界への参入を目指そう〜評判の樹楽についてチェック〜

経営を始めるなら

お店などを開業・経営をしていきたいという目標を持っている人におすすめしたいのがフランチャイズでの店舗経営です。フランチャイズといえば、飲食店やコンビニが数多く展開されています。では、フランチャイズ経営のメリットにはどのような点があるのか、確認していきましょう。

フランチャイズ加盟のメリット

  • 経営やマニュアルなど本部から研修を受けられる
  • ブランド力を活用できる
  • 未経験でも経営者を目指せる
  • 運営するのに最適な設備が利用できる
  • 銀行融資を受けやすい
  • 低コストで開業できる

サポート体制がしっかりしていると安心

フランチャイズの中でも、最近は介護のフランチャイズが注目を集めています。それに伴い、様々な介護フランチャイズの経営本部が増えていますが、それぞれ特徴や報酬なども異なります。介護フランチャイズを展開している樹楽では、サポート体制がしっかりしており、実績も確かなので、実際に事業をスタートさせる人には評判も高くなっています。フランチャイズに加盟するなら、様々な会社を比較し、自分が働きやすそうな環境を探していくことがポイントです。

フランチャイズ経営に関する質問にお答えします!

介護士と老人

低コストというのは、目安としてはどれくらいですか?

個人でお店を新たに開業する場合には、店舗を設けたり設備の準備などで1000万円ほどの開業資金が必要だと言われています。フランチャイズの場合、業種や経営本部の方針によって差異はありますが、設備などを負担してくれる所もありますので、開業資金も300万〜500万円ほどに抑えることができます。

ロイヤリティとは何ですか?

フランチャイズ加盟をすることによって、その本部から様々な商品メニューやブランド名などのパッケージの提供を受けるというメリットがあります。その対価として、毎月支払う金額がロイヤリティです。その設定金額は、経営本部によって異なります。

本部から受けられるサポートとはどのようなものがありますか?

フランチャイズ経営を始める際には、経営本部から様々なサポートを受けることができます。その一例として、店舗を出す際に有力な立地選びをしたり、商品やサービスなどの改善指導を受けることができます。また、業界に関する最新情報の共有を受けながら、より利益の向上を目指すことができます。

介護の業界への参入を目指そう〜評判の樹楽についてチェック〜

手

現場での仕事に専念できる

個人で新たに介護の分野で開業していこうとなれば、必要となる介護基準を満たしていくのも大変です。しかし、フランチャイズに加盟をしていれば短期間で条件を満たすことができます。また、介護に関する法案が改正された場合の対応は本部が行いますし、運営に必要となる書類に関しても、作成に必要なツールの提供を受けることができます。自分の能力を現場で存分に発揮し、介護職に専念したい!という目標を持っている人にはおすすめです。

広告募集中